管理人のプロフィールと風水アドバイザーについて

自己紹介


はじめまして、当ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。

ブログ管理人で風水アドバイザー資格を持つ橘と申します。

仕事はインターネット通販サイトを運営し、観葉植物やお花を販売しております。

プライベートでも花好きな方で、植物園巡りなんかが趣味なんです。

で、その植物(観葉植物やお花)って風水ととっても相性が良いってご存知でした?

私は、最初全然知らなくてネットショップご利用のお客様から、風水と植物の関係についての質問をメールでいただくことがあって、初めて知りました。

で、ご質問には出来るだけお答えしたいと思い、質問をもらう度に本やネットで調べたのが私が風水を勉強するきっかけなんです。

最初はお客様への返答のためだけに風水を勉強しはじめたのですが、ネットの情報って見るサイトによって書いてあることが違ったりして、「どれが正しいの?」状態に。

風水の正解なんてよく分からないですし、ある意味「言った者勝ち」みたいなところがありますよね。

でも私のサイトでは、可能な限り明確な情報をお伝えしたいという気持ちがあって

「ちゃんと風水を勉強してみよう!」
ということで風水アドバイザーの資格を取ることにしました。

風水アドバイザーとは

風水アドバイザーは、風水についての専門的知識と技術力が認められプロとして風水に関するアドバイスができる資格のひとつ。

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が行った試験に合格したものだけが風水アドバイザーと名乗れます。


こちらが風水アドバイザー資格認定証です。

風水アドバイザーが学ぶこととは

風水アドバイザーになるには、試験を受ける前に以下の内容を学習する必要があります。

・風水の基本(歴史、法則、日本流と中国流の違い、自然観)
・環境と風水
・人と風水
・時と風水
・住宅に関する風水
・商業に関する風水
・吉相に変えるための方法。

それら全てを学び、履修が終わって初めて資格取得のための試験を受けることができます。

最終試験に無事合格すれば風水アドバイザーとして認められ、認定書がいただけます。

当ブログの風水について

風水は中国発祥の環境学。
聖徳太子の時代に日本に渡ってきたと言われています。

それから何年もの月日が経過し、同じ風水でも少しずつ解釈の異なる流派が幾つかできました。

そんな風水の中でも当ブログで紹介させていただく風水は、風水アドバイザー資格を取得するために学んだ、基本的な風水を元にしております。

ただ、そこで学んだ古くからある風水学は、「人」「方位」「時間」「季節」等々あらゆる環境を整えることで運気アップに努める学問であり、気軽に私たちが生活に取り入れられるものではありません。

例えば運気アップのために、良い日を選び、良い方向を選び、良い間取りに増改築するなど・・・とたいへん大掛かり・・・。

ですので当ブログでご紹介する風水は、それら風水を基本にしつつ、今の時代の主流になりつつある簡易な現代風水を中心にまとめております。


こちらは風水アドバイザーを取得するために学んだ教材。


こちらは個人的に興味あって読み学んだ本。

等々でこれまで学んだ知識を元に、できるだけ分かりやすく手軽に取り入れられる運気アップのための風水術を当ブログでご紹介させていただきますので、長くお付き合いいただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする